【Flutter + microCMS】ランダムストレス解消アプリ作ってみた

スポンサーリンク

0. はじめに

↑を書いたとき、Flutterアプリ作るよーと言っておきながら、全然手を付けていませんでした:cold_sweat:
いや、言い訳すると、アプリは作ってあったんですけど、記事を書いていなかったんです!w

ということで、以前使ってみたmicroCMSが面白かったので、今度はFlutterと連携したアプリを作ってみました。
以下は過去に投稿したmicroCMS関連の記事になります。

1. どんなアプリ?

ストレス解消法をランダムに表示するアプリです。
※現状は10件しかデータが入っていません:poop:

単純ですが、こんな感じで動作するようにしました。

  1. microCMSにて、「タイトル」「画像」「説明」を登録する。
  2. アプリ起動時にenvファイルからmicroCMSのURLとAPIキーを読み込む。
  3. microCMSに通信して、登録したデータを全て取得する。
  4. 更新ボタン押下時に、取得したデータをランダムに表示する。

2. 環境

  • Flutter
    • http・・・microCMSへのリクエスト
    • flutter_dotenv・・・envファイル読み込み(microCMSのURL、APIキー)
    • dart:math・・・乱数取得
    • dart:convert・・・Jsonデコード
  • microCMS

3. クラス図

RandomDeStress_クラス図.png

4. 実装

random_de_stress

5. デモ

rds.gif

6. 参考

とても分かりやすかったです!ありがとうございましたm(_ _)m

7. おわりに

ちなみにCodemagic使いましたが、いい感じに動いてくれてました:innocent:
業務で使ってない言語をごりごりやるのは大事ですな:innocent:
次はFlutter+Firebaseあたりで何か作ってみようと思います:innocent:
React分からんけとReact Nativeも触ってみんといかんな:innocent:
Android端末ほしい:innocent:

コメント

タイトルとURLをコピーしました