客観視して自分を見る

スポンサーリンク

みなさんは、客観視して自分を見れていますでしょうか?

客観視できれば、自分の強みや弱みを把握することができます。

そして、強みや弱みにきちんを目を向けることで、自己分析して成長してくことができます。

  • 自分はキチンとした姿勢で仕事している
  • 周りと比べて綺麗に食事をする
  • 走り方はかっこいい

とか思っていても、第三者の目から見ると案外違っているものですよね。

そこで、客観視して自分を見る方法について紹介します。

自分自身を動画に撮る

一つ目はなんと、自分自身を動画で撮るというやり方です。

少し強引かもしれませんが、そのまんまの自分が見れるので、かなり有効な方法ですよね。

リモートワークの方も多くなっていますので、自分自身の仕事の姿を撮りやすかったりするのではないでしょうか?

運動中の姿や食事中の姿等、一日のうち特に気になる行動や、改善したい行動を動画にしてみましょう。

自分自身の動画を見ることで、新たな自分を発見することができるかと思います。

スポーツマンは実施している人が多いかもしれませんね!

自分の動画とか声ってめちゃキモくないですか?

幽体離脱して今日の自分を見直す

二つ目の方法はもう少し手軽で、幽体離脱して今日の自分を見直すという方法です。

寝る前などに、幽体離脱して自分の1日の行動を振り返ってみましょう。

  • あの発言は自己中心的な発言だったな
  • あの時は忙しくて考えられなかったが、もう少し効率よくできたな

というように、見えてくるものがたくさんあるかと思います。

そして気づいた点を、日記でもツイッターでもいいので、記録に残しましょう

改善するためのアクションまで記載できるとなおいいですね!

まぁ、幽体離脱ってどうやるんですかね。

参考

コメント

タイトルとURLをコピーしました