敵を利用して成長する

スポンサーリンク

タイトルでは敵と書いていますが、要するに「苦手な人」「嫌いな人」ですね。

敵って言うと、なるべく関わりたくない、避けたいというイメージですよね。

その人のことを考えるだけで、イライラしてきたりしますもんね。

しかし今回は逆に敵を利用してしまおうという方法になります。

 

敵を利用する今回の方法としては、以下の3ステップになります。

  1. 相手の名前を書く
  2. 相手の強みを書く
  3. 相手を利用することによる自分のメリットを書く

どんな敵でも、何かしら強みを持っていますよね。その強みを自分はどう利用できるのかを考えます。

例えば以下のような感じになります。

  1. 相手の名前を書く
    ⇒ 先輩の〇〇
  2. 相手の強みを書く
    ⇒ 人間関係が広い
  3. 相手を利用することによる自分のメリットを書く
    ⇒ 仲良くなれば自分も色々な人と関われて、仕事に繋げられるかもしれない

 

残酷な方法に見えますが、理にかなっているように感じますねw

この方法のさらなるメリットとして、ネガティブなことに対して価値を見つけるクセが付くという効果があるようです。

自分の中でネガティブなイメージの敵がいる方は是非お試しください。

参考

コメント

タイトルとURLをコピーしました