権威あるものを利用して相手を説得させよう

スポンサーリンク

議論にて相手を説得させるのってなかなか難しいかと思います。

特に、上司とかお客さんとか、自分より力・知識のある人を説得させるのって頭を悩ませますよね。

一生懸命説明したあげく、色々突っ込まれたり、要求が通らなかったり・・・

 

今回は、相手を説得させるためのテクニックをご紹介します。それは、

権威あるものを利用する

という方法です。

 

例えば仕事に、マインドフルネス(瞑想)を取り入れたいとしましょう。

上司に提案するわけなのですが、「マインドフルネスいいっすよーやりましょうー」とストレートに言っても、採用させる期待値は薄いわけです。

 

だがしかし、その上司がマーク・ザッカーバーグ信者のFacebook大好きマンだったとしましょう。

その場合、

「あのFacebookでもマインドフルネス取り入れていて、かなり効果が出てるみたいです!うちにも取り入れましょう!」

という言い回しにするだけで、採用される効果は爆上がりです。多分。

 

人を説得する場合は、相手が「価値がある」と感じているものの中から、似たようなものをぶつけていってみましょう。

それを否定するには、「価値がある」と感じているものも否定しないといけないため、説得がしやすくなるはずです。

参考

コメント

タイトルとURLをコピーしました