集中する時間単位は「15分」・「45分」・「90分」

スポンサーリンク

集中力はずっと続くものではありません。無理に続けても作業効率が落ちてしまいます。

人間が集中できる時間単位は「15分」・「45分」・「90分」に分類することができます。

  • 15分・・・トラブルに繋がる監視作業など、高い集中力を必要とする場合
  • 45分・・・授業やパソコン作業など、中程度の集中力を必要とする場合
  • 90分・・・映画など、低めの集中力を必要とする場合

自分が行おうとしている作業内容はどれに分類されるのかを明確にし、適度に休憩を挟み、作業効率を上げるようにしましょう。

参考

コメント

タイトルとURLをコピーしました