ConoHaサーバーにSSHする際にちょっとハマったので備忘録

スポンサーリンク

0. はじめに

ConoHaサーバーにTera TermでSSHしようとしたらちょっとハマったので、手順を備忘録として残しておきたいと思います。
(ConoHaサーバー使っている人、どれくらいいるんだろう🤔)

1. ConoHaコントロールパネルでやること

1-1. SSHキーを発行する

  1. ConoHaコントロールパネルにて、「サーバー管理」を選択します。
    1.png
  2. 「SSH」を選択します。
  3. 「SSH Key」ボタンを押下します。
    2.png
  4. 「保存」ボタンを押下します。
    3.png
  5. 「ダウンロード」ボタンを押下します。

:writing_hand:ここでダウンロードしたキーをTera Termで使用することになります。

4.png

1-2. 「ホスト名」「ポート番号」「ユーザー名」を確認する

「ホスト名」「ポート番号」「ユーザー名」は以下に表示されています。

:writing_hand:この3つをTera Termで使用することになります。

5.png

2. Tera Termでやること

2-1. SSHの設定を変更する

最初にこの設定をやっておかないと、恐らくSSH接続できません。Tera Termを閉じたときに以下のエラーになるかと思います。
err.png

  1. Tera Termを起動し、「設定」→「SSH」のダイアログを開きます。
  2. 優先する鍵交換アルゴリズムの順を「ecdh-sha2-nistp521」→「ecdh-sha2-nistp384」→「ecdh-sha2-nistp256」に変更します。
  3. 「OK」ボタンを押下します。

setting.png

  1. 必須ではありませんが、「設定」→「設定の保存」で、設定情報の保存をしておくとよいかと思います。

2-2. ConoHaサーバーにSSH接続

  1. Tera Termの新しい接続先ダイアログにて、「ホスト名」「TCPポート」を入力します。
  2. 「OK」ボタンを押下します。
    input.png
  3. SSH認証ダイアログにて、「ユーザ名」を入力します。
  4. 「秘密鍵」ボタンを押下し、ConoHaコントロールパネルからダウンロードして秘密鍵(pemファイル)を選択します。
  5. 「OK」ボタンを押下します。
    input2.png

以上で、ConoHaサーバーへSSH接続できるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました